緊急事態宣言中の阿倍野スポーツセンターの利用について(1月14日~2月7日)

緊急事態宣言中のスポーツ施設(経済戦略局・建設局・環境局)の利用について(1月14日~2月7日)
政府から、大阪府に新型インフルエンザ等対策特別措置法による緊急事態宣言が出されました。
緊急事態宣言中(1月14日~2月7日)のスポーツ施設の利用は次のとおりです。

●本市スポーツ施設の利用時間について
20時に閉館します。

●オーパス予約施設の利用について
・20時以降は利用できません。

・利用時間に20時以降が含まれる場合(例:18時から21時までの利用枠)は、予約が完了していても20時以降の利用はできません。なお、利用料金に変更はありません。

・緊急事態宣言の自粛要請を理由として利用を中止する場合(利用時間に20時以降を含まない場合を含むすべての時間帯)は、キャンセル料はかかりません。
ご自身でキャンセル手続きを行ってください。ただし、取消可能期間を過ぎておりキャンセル出来ない場合は、各施設へご連絡ください。

・今後(1月14日以降)新たに予約申込(空き予約)をする場合は、20時以降の利用ができないことをご了承のうえ、お申込みください。

 

大阪市オーパスシステム 重要なお知らせ(※外部リンク)